信頼のブランド

 

信頼のブランド
本物のこだわり
ストーリー
ライフスタイル

タッパー、タッパーウェア、Tupper・Tupperwareは、タッパーウェアの登録商標です。
(商標登録715489号、同673188号、同594236号、同4343584号等)

 

信頼の証し、Tupperwareの刻印

プラスチック製の密封容器をすべて
タッパーウェアと思っていらっしゃる方が多いのですが...
実は「タッパー」「タッパーウェア」は、タッパーウェア社だけが使用できる登録商標。タッパーウェアの製品には、必ずTupperwareと刻印されています。それはタッパーウェアの誇る優れた品質と厳しい安全基準を満たした「信頼の証」です。

 

 

タッパーウェアの誕生は1946年

アメリカで世界初のプラスチック製密封容器が考案され、タッパーウェアとして発売されました。
日本でタッパーウェアが発売されてから、今年でなんと53周年!
タッパーウェアの5つの基本、健康、安心の食卓、節約、家族、エコをテーマに、
おしゃれでスマートなライフスタイルをご提案してます。

 

 

重ねて、並べて、組み合わせも自在
冷凍・冷蔵室内で、おいしさ長持ち
便利で使いやすい

 

 

 

優れた密封力、安心の水もれ防止構造

日本タッパーウェアでは、容量の7割程度の水を入れてシール(ふた)をし、逆さにして静止した状態で室温(約23℃)に24時間おいても水がもれないものを「水もれ防止構造」と規定しています*。
こうした容器は、汁気の多い食品の保存や持ち運び、湿気を嫌う乾物の保存に便利なほか、容器を振って食品を混ぜたり、下味を付けたりといった調理の下ごしらえにも重宝します。


*すべての製品が水もれ防止構造ではありません。

 

 

 

どこが違うのタッパーウェア